Home > スポンサー広告 > 長野県伊那市で 野沢菜漬け初体験!! 食&田舎暮らし > 長野県伊那市で 野沢菜漬け初体験!!

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --年--月--日 | スポンサー広告

    長野県伊那市で 野沢菜漬け初体験!!


    こんにちは!『雑貨のお店PULCINO』です



    本日 ここ千葉は 曇りの模様です ^^;


    12月としては本当にあたたかいですよね。





    さて、先日 長野県伊那市で 野沢菜漬け体験をしてきました~



    野沢菜漬け大好きで 毎度 つけてもらったのを 食べるの専門でしたが、


    やはりここは一つ作り方を見ておこう!


    という訳で。。行ってきました!




    野沢菜は霜にあたったほうが 柔らかなくなり、おいしくつけられるとのことで


    暖冬のせいか 霜待ちで 例年より遅めの漬け込みとなりました。

    nozawana201512i450.jpg



    まずは 黄色くなった葉など 葉のほうを少し落としていきます。


    そして、くきのお尻に十文字の切れ目をいれ。。


    nozawana201512j450.jpg


    水洗いで土を落とします。

    nozawana201512a450.jpg


    今年は暖かいのでいいですが、


    寒いときにはこの工程が とーってもつらそうです^^;



    でも ゴム手袋って優れものですね。


    土も落としやすいし、なんといっても 冷たくない!


    ゴム手一つでこんなに変わるなんて 正直驚きです!



    そして水がはねるので、長靴は必須ですね


    やはり 足元から冷えてきます。



    それから適当な束でしばって このように立てかけて水を切ります。

    nozawana201512b450.jpg



    特に乾燥させるとか そんなほどではなく 水が切れればいいようです。


    nozawana201512d450.jpg



    その後大きな入れ物に 葉 をつめていきます。


    間で 砂糖と塩を適当に振っていきます。

    nozawana201512c450.jpg

    はかってやってるわけではなく 目分量でぱらぱら入れていっています。


    砂糖は玉砂糖というのを使っているそうです


    このパッケージ なんかかわいくないですか? 笑


    nozawana201512k450.jpg



    塩の割合ですが ネットで調べて見ると3%くらいとしているところが


    多そうですが、 今回 適当です。


    (わたしもはかればいいんですが、 あはは アバウトです 笑)

    nozawana201512f450.jpg



    ちなみにこの野沢菜は5キロ500円で買ったそうで


    今回20キロを漬けています。


    3%の計算ですと 600gですか?

    nozawana201512e450.jpg


    自家製のとうがらし。 こちらも適当に入れます。

    色がむちゃくちゃきれいですねー


    柿の皮を入れたりしたときもあったようです。



    パンパンに入れたら ほこりよけにビニールをかけて


    nozawana201512g450.jpg


    そして最後に おもしを乗せて水が上がってくるの待ちます。


    重しは40キロ近く乗せていた感じです。

    nozawana201512h450.jpg



    ネットで調べると 野沢菜の重さの1.3から1.5倍くらいの感じかな?


    水が上がってきたら つかるくらいになるように 重しをだんだん減らしていきます。



    1ヶ月くらいで食べごろに!


    楽しみ~!!!




    おしゃべりのおともに


    野沢菜がコタツの上に出されると 


    お茶飲んでは 野沢菜を食べ。。。というのが際限なく続きそうで怖いですね 笑



    塩分がー!!








    ----------------------------







    ・ - ・ - ・ - ・ ・ - ・ - ・ - ・


    リネン製品や雑貨をネットショップで販売しています。


    百聞は一見にしかず


    実際にごらんになりたい!という方 千葉までご足労願えたら~と思います 笑


    (事前にご連絡頂けましたら幸いです)

    ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・


    エプロンなど ほかにもいろいろ こちらから





    エプロン デザイン別はこちらから





    エプロン 人気ランキングはこちらから。




    ・ - ・ - ・ - ・

    ランキングに参加しています

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ  

    応援ありがとうございます<(_ _)> 大変励みになります。


    - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・

    ハーブウォーター

    雑貨のお店PULCINO

    ぽちっとお願いします
    にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へ    





    ・ - ・ - ・ - ・

    当店で ご紹介のリネン製品は、『マスターズ・オブ・リネン』認定のファブリックを使用しています!

    『マスターズ・オブ・リネン』とは

    ヨーロッパ・ハイクオリティ・リネンの製品に与えられる称号で、

    栽培から加工まで厳しい品質基準に基づき管理

    (フラックス麻の刈り入れ、紡績から製品化までの工程)されたものに与えられる称号です

    Copyright (C) since 2000 JOINT.INC PULCINO  All Rights Reserved


    Follow プルチーノ's board ブルー系のリネン(麻)エプロンを集めました on Pinterest.











    コメント

    管理者だけに表示する

    プロフィール

    カテゴリー

    ツイッター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。