Home > スポンサー広告 > カディ(手つむぎ手織り布) ベストセラー ファブリック > カディ > カディ(手つむぎ手織り布) ベストセラー

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --年--月--日 | スポンサー広告

    カディ(手つむぎ手織り布) ベストセラー

    こんにちは!『雑貨のお店PULCINO』です


    6kd.jpg




    カディは 一つ一つ民家で織られているためまったく同じものはできません。


    ただ今夏のセール開催中!


    様々なカディ手つむぎ手織り布)がお安くなってます!

    -- ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・


    この画像のカディは、ロングセラー


    何年も前から、ずっと販売しております。



    本当にシンプルな織り地に三本ライン


    レッド、ブルー、グリーン、ベージュとございます。



    サイズもS、M、Lと3サイズ。


    一番人気はLサイズ。


    値段も大変 お手頃なのです。  それも人気の秘密かなと。


    シンプルなので、生地のように利用されている方もいらっしゃるかなと。


    もっと大判タイプではお洋服を作られた方もいらっしゃいます。


    素朴で優しい雰囲気のカディです。 






    ほかにもかわいいカディ

    お安くなっていますので、この機会に是非カディをお試し下さい。


    セール

    お楽しみくださいませ~



    -- ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・


    KHADI(カディ)は、インドの手つむぎの糸を手織りした布の総称です。

    機械で紡がれた糸と異なり、手で紡がれた糸は「糸より」が柔らかいという性質のため、

    吸湿性、速乾性に優れ、冬は暖かく、

    夏はその「糸むら」により、空気をはらみ涼やか、

    といったKHADI(カディ)ならではの肌触りを感じることができます


    植民地支配のイギリスの機械織り綿布に対する抵抗の手段として

    ガンディーが、手織り布によるインド人の自立を促そうと、インド各地を歩き、

    KHADI(カディ)を普及させたといわれています。

    ガンディーがハンガーストライキの際、静かに回していたのが、

    「チャルカ」というKHADI(カディ)の糸を紡ぐ糸車です。

    KHADI(カディ)は「The fabric of Freedom」として

    今もインドの人々に愛され続けています


    -- ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・


    ご不明な点がございましたらどんなことでもお気軽にご相談くださいませ *^^*


    お客様の声はこちらから


    ・ - ・ - ・ - ・

    Copyright (C) since 2000 JOINT.INC PULCINO  All Rights Reserved


    - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・


    ハーブウォーター

    雑貨のお店PULCINO



    ぽちっとお願いします
    にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ   


    2013年09月02日 | Comments(0) | Trackback(0) | カディ
    コメント

    管理者だけに表示する

    プロフィール

    カテゴリー

    ツイッター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。